ライフストック|情報サイト

普段の生活にストックしておきたい知識まとめ。

情報

電話番号から分かるコト。どこの電話番号か、住所など


スポンサードリンク


知らない電話番号からの着信。
出る人ってすくないですよね?そのままスルーできればいいんですけど、やっぱりどこの電話番号か、なんの目的なのかが気になってしまいます。

そこでここでは電話番号から分かるコトをまとめてみました。

市外局番で分かるコト

市外局番は各区域に割り当てられたナンバーですので、おおよその住所を特定することが可能でございます。特定できるのは都道府県、市町村まで。できない地域もあるので注意してください。

また、080、090は携帯電話。050はIP電話(インターネットの電話)。少し前まで070はウィルコム、PHSに割り当てられていましたが、現在では一般の携帯電話にも割り当てているようです。

口コミでも分かる

電話番号で検索するとその電話番号の口コミが見れます。どこかの企業だったり、営業だったり。光回線の営業なんかも多いようですね。

jpnumber

jpnumberというサイトがもっとも利用さているようです。使い方は簡単。jpnumberの検索窓に知りたい電話番号を入力し虫眼鏡のマークをクリックするだけ。個人の口コミはないですが、企業や営業電話の口コミなどはかなり記載されています。

でんわばんごうデータベース

こちらは主に詐欺なんかの電話番号が記載されているようです。
左側に「電話番号検索」という検索窓がありますので、そちらに入力して該当するか検索してください。どのような詐欺か、どのような手口か、などの口コミの掲載されていますね。

知らない電話番号は折り返さない

留守番電話にも何もメッセージを残していないような、知らない電話番号は折り返さないようにしましょう。営業でしたら無視が一番。大切な時間が結構失われますからね。断りにくい方なんて話に流されてしまいますから。詐欺も同じです。自分は詐欺に引っかからない、と思っている方ほどひっかかりますから注意してください。

最も大切なのは「そのような状況に遭遇しない」ということです。
詐欺は案外身近なものですので、知らない電話番号からの着信は無視、検索、するようにしましょう!

なぜ自分の電話番号を知っているのか

何かに登録したり、何かの商品を購入したり、その際に登録した電話番号がリスト化されます。
これは裏で販売されていたり、ずさんな管理で流出してしまったりと、意外と軽く扱われています。ネットの社会の今、通販などでは電話番号の入力などは必須になっており、利用しないわけにはいかないという方も多いでしょうから、これは仕方のないことと割り切りましょう。ですから自身で危機管理を徹底していきましょう!