ライフストック|情報サイト

普段の生活にストックしておきたい知識まとめ。

ゲーム

手軽にできる麻雀ゲームまとめ。暇つぶしから本格対戦まで


スポンサードリンク


2016/06/23

自分の理論を追求するためにやるのもよし。
単なる暇つぶし程度にやるのもよし。

「ガチでやる」にも「遊びでやる」にもどちらにしても熱くさせてくれる麻雀。そんな麻雀もネットで無料でプレイすることができます。

ここでは「無料で」プレイできる麻雀に絞ってご紹介していきます。

ブラウザゲーム編

まずはダウンロード、インストール作業なく、ブラウザからバシッと簡単にプレイできる麻雀ゲームを紹介していきます。

麻雀FLASH

対コンピューターとの1人対戦専用です。

ルールは

  • 東南戦
  • ありあり
  • 食いタンあり
  • 後付けアリ
  • 平和ツモは20符2翻

となっております。

始め方はシンプル。
画面中央の「START」ボタンをクリック。

STARTボタンを押すとこんな感じにゲームスタートします。

 

麻雀天聖

こちらも対人対戦ではなくコンピュータと対戦する仕様。
設定でルールやコンピュータの強さ(思考レベル)を細かく設定することが可能で、自分に適した敵、と戦うことが可能です。

ルールの設定方法

「設定」ボタンを押すと上記の画面に移ります。

  • 試合形式:東風戦or東南戦
  • 赤牌:有りor無し
  • 喰い断:有りor無し
  • 効果音:ON or OFF
  • 牌捨てクリック:1回or2回
  • 打牌速度:普通or早めor早い

基本的なルールとプレイ環境の設定ですね。
プレイ環境の設定はまずはいじくらないでやってみるのがいいでしょう。それから自分好みに設定していってください。

CPU設定

続きましてコンピュータの強さの設定。
レベルは1、2、3の三段階。まずはレベル1から試してみることをオススメします。

手牌公開はハンデですね。
個人的には手牌見えている状態で何が面白いの?と思うたちなので「OFF」に設定することをオススメします。

キャラクター選択

個人的には必要のない仕様だと思うのですが、キャラクターも選択できます。中には可愛い子ちゃんもいますので、女キャラを使ってなりきり気分で打つのもいいのでは?

そして実はキャラクターは増やすことが可能です。
東風戦でトップを取ると1キャラ。東南戦でトップを取ると2キャラ。増えていきます。こうしてみると、キャラクターの仕様ってトップを取ったご褒美としてだけ用意しているような気がしますね。

その他戦績なども確認できるので、ガチプレイの方にもおすすめできます。

 

SDIN無料ゲーム 麻雀

コピュータ対戦に加え、対人対戦もできるSDINの麻雀ゲーム。

コンピュータと対戦したい際には画面中央上の「対CPU対戦」の「入室」をクリック。そのまま対戦開始です。

対人対戦を行いたい場合は「対人部屋に入る」「対人部屋を作る」の2通り方法がございます。

対人部屋に入る

他のプレイヤーが作成した「対人部屋」に入室し、対戦を開始します。

基本的には部屋作成者はそのまま待っておりますので、入ったらスグに対戦を開始することができます。ただ、放置している方もいますの要注意。少し待って反応がないようだとスグでて他の部屋に入ったほうが良いでしょう。

対人部屋を作る

自分で対人部屋を作成し、対戦プレイヤーが入室してくるのを待ちます。

「対戦モード」「一手時間」を選択し、「名前」を入力。「右の設定の部屋を作成」というボタンをクリックすると部屋作成完了です。

完了後はただひたすらに他のプレイヤーが入室してくるのを待つしかありません。他のプレイヤーが入室してきたら対戦スタートとなります。

 

アプリゲーム編

ここからはインストールして遊ぶ麻雀アプリゲームをご紹介していきます。一度インストールしてしまえば、次からはサクッと起動できますし、スマホなんかで気軽に暇つぶしできるのも良いですよね。

NET麻雀 MJモバイル

こちらはSEGAのソフト。

初期起動でニックニーム、キャラクター選択、地域などの登録が必要となります。すべて終わると「MJM-ID」「パスワード」が画面に表示されますので、こちらは忘れないようにしてください。

モードは全部で4つ。

  • FREE対戦(全国のプレイヤーと対戦する対人対戦)
  • トレーニングモード(基本的な麻雀のルールを学べる)
  • CPU対戦(コンピューターと対戦する)
  • プライベート対戦(友人と対戦する)

が選択できます。

1人で暇つぶししたい方はCPU対戦を。本格的に他プレイヤーと対戦したい方はFREE対戦を。初心者はまずトレーニングモードでルールの把握を。といった感じでマルチに対応しています。

特筆すべき点はグラフィックの良さ!

リアルですよね!
ガチ対戦のみならず、これから麻雀を始めてみたい初心者や単なる暇つぶし目的の方にも最適です。

 

いかがでしたでしょうか。

基本的にはサクッとはじめることのできる簡単なものを紹介してみました。グラフィックを優先する方はNET麻雀MJモバイルが一番オススメです。